あの日あの時あの場所で?

復帰!(゚┏д┓゚)ノシ
by factfinder
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

心霊スポット。

まぁ夏ですから、そーいった類の話もちらほら耳にします。

「ちょっと前に心霊スポットにいった友達が全員事故したらしいよ」

とか。
まぁ事故の内容がちょっとね。
二人はタクシーと正面衝突なんですが、最後の一人が"バックしてたら電柱にぶつかった"らしいんですよ。
いや!それは自業自得だろう!って思ったんですけど(笑

ま、まぁそれは置いといて。
私が聞いた話で一番怖い話を!!


コレは友達の学校の先生の話。

先生はまだ若くって、30代前半くらい。
私らの地元の大学出身で、そのまま学校の先生になったみたい。
その先生が大学在学中の頃に、ある怖い心霊スポットへ友達6人くらいと行ったらしい。
その心霊スポットってのが山奥にある廃屋で、車で途中までは行けるけどそこからは徒歩で行かないとダメなんだ。
先生達は車で途中まで行き、道の端に車を止めてから山道を歩き出す。
「何もでない」「ふつうー」
みたいな事を言いながら進んでたみたい。
5分、10分程歩くと、その先に廃屋が見えてきた。
"雰囲気のある家だ"とは先生も思ったらしいけど、まぁ帰るわけにも行かずそのまま進む6人。
家に入り、写真を撮ったりふざけあう事10数分。
もう帰ろうということになった。
長居する理由もないから先生達は来た道を帰りだす。
すると
6人の集団のうち、一人だけの歩行速度が遅れてる。
来る時はそうでもなかったのに、何故か一人だけ遅れてついてくるらしい。
残りの5人は、その6人目の人が遅れるたびに立ち止まり
「どしたん?」とか「はよこいー」と呼びかける。
けどその人は返答もなくやや上の方を見上げながらついて来るらしい。
そこで気になった先生が「ほんとにどしたん?大丈夫か?」と。
「お、お前らマジ友達よね?」さっきまで一言も話してなかったのに、急に変な事を言い出したらしい。雰囲気もあるし、最初は驚かそうとしてるのかと思ったらしいけど、どうにも態度が尋常じゃない。
「う、うん」「友達だろ」
って他の5人は答えた。
少しの間待って、やっと6人目の子がこう言った。
「なら、俺の足見てくれ」
足の方へ視線を向ける5人。
白い、手が足をつかんでいた。


コレ聞いた時、真昼間なのにめっちゃ怖かったですよ!
教えてくれた友達も話し上手だったしね・・。
まだ何個かありますが、気になるならまたRoででも!
[PR]
by factfinder | 2006-08-06 16:12 | 雑談